教育会館(ホール・研修室・会議室)の利用について
1 教育会館(ホール・研修室・会議室)の使用申し込みについて
 
(1)使用申し込み決定までの手順は、仮予約本予約予約の可否通知 です。
 
  ○仮予約(使用希望者がパソコンやスマホで行います。)
   『「ひろしま・やまぐち公共施設予約サービス」はこちらから→』を開いて「空き施設検索」に順次必要事項を
   入力していき、仮予約をしてください。
仮予約等の方法をもっと詳しく知りたい方はこちらから→

「ひろしま・やまぐち公共施設予約サービス」はこちらから→
 
  ※初めて「ひろしま・やまぐち公共施設予約サービス」を利用される方は、「利用者登録申請書」をダウンロードし、
    必要事項をご記入の上、教育会館管理室窓口で利用者登録を行ってください。その際、運転免許証等の本人
    確認書類をご持参ください。
 
  ○本予約(使用希望者がFAX又は、メールで所定の様式「山口県教育会館ホール等申込書」を提出します。)
   仮予約を終えられた方は、所定の様式「山口県教育会館ホール等申込書」に必要事 項をご記入の上、FAX又は、
   メールで
速やかにご提出ください。
          
  電話FAX    083−922−5766
  メールアドレス  kaikan.yoyaku@outlook.jp 
     所定の様式「山口県教育会館ホール等申込書」
     エクセル様式はこちらから→  PDF様式はこちらから→
 
  ○予約の可否通知(管理室は、使用希望者から送られた仮予約・本予約の内容から、予約の可否を決定し通
  知します。)
   予約の可否通知は、「ひろしま・やまぐち公共施設予約サービス」ログイン画面への表示、又は、利用者登録申請書
   に書かれたメールアドレスへの通知、又は、電話連絡により行います。
 
(2)電話や来館による予約(仮予約、本予約)は、随時受付けます。
  受付時間は、9時〜17時です。
  休館日は、12月29日〜1月3日です。但し、会館使用が無い土日・祝日は臨時に休館日にします。
 
(3)使用の取消し(キャンセル)がある時には、お早めにご連絡ください。なお、パソコンやスマホからの使用の取消しは、
  研修室・会議室については使用日の10日以内、ホールについては使用日の30日以内ではできませんので、電話又
  は、窓口でご連絡ください。キャンセル料金の発生は、下記のとおりとし、50%を請求させていただきます。
   ア ホール・・・・・・・・・・使用日を含む30日以内でのキャンセル
   イ 研修室・会議室・・・・・・使用日を含む10日以内でのキャンセル
 
(4)会場責任者の設置について
  ア 使用希望者は会場のルールに則った使用のために必ず会場責任者を置いてください。
  イ 会場責任者は使用前・使用後に必ず管理室にご連絡ください。
 
(5)事前の打ち合わせについて
  ア 会館の下見は、管理室に連絡の上、ご来館ください。下見での有料のホール・研修室・会議室、施設設備の長時間
    使用については、使用料金を請求する場合がありますのでご注意ください。
  イ 舞台の設置や進行等の打ち合わせは、管理室職員と早めに行ってください。   
  ウ 講師用及び搬入用駐車場の確保は事前に管理室職員にご相談ください。
2 会館の使用時間について 
(1) ホール・・・・9時〜22時   研修室・会議室・・・・9時〜17時
   なお、使用時間には、会場の準備や後片付けも含まれます。研修室・会議室は、ホ ール併用のみ夜間の貸出しがで
   きます。
(2) 使用時間帯の前・後にも使用する場合は、1時間あたり金額の120%に相当する 金額を加算します。
3 管理・使用取消し・事故防止について
(1) 使用者は建物及びホール・研修室・会議室、施設設備等を丁寧に使用してください。 破損、紛失した場合には弁償して
   いただきます。
 
(2) 次の場合は、使用の取消し又は、停止をします。
   ア 会館の諸規程に違反した時
   イ 災害や事故等で会館が利用できなくなった時
   ウ 承認を受けずに使用目的や内容を変更した時
   エ 公の秩序、風紀を害した時
   オ その他、管理上不適切と認めた時
 
(3) 事故防止に関して
   ア 会場の使用可能人数を守ってください。
   イ 事故防止に努めてください。なお、発生した事故については、使用者側で責任を持って対処するとともに、管理室にご
    連絡ください。
   ウ 使用者は、担当係員を決めて、事故防止に十分配慮してください。
(受付、警備、場内観客整理、非常時避難誘導、駐車場整理等)
   エ 暖房器具の持込使用は禁止です。
4 その他 
(1) 看板の設置、ポスター貼り、商品の販売等は、管理室の許可を受けてください。
 
(2) 使用終了後は、設備器具等を元の位置に戻し、後始末をして管理室へご連絡くださ い。使用料金の請求書をお渡しします。
5 ホール・研修室・会議室の広さと利用可能人数
ホール・研修室・会議室の写真はこちらから→
 
6 使用料金(詳細については使用料金表をご覧ください) 
(1) 学校などが主催する(児童生徒を主体とする)行事に使用するホール・研修室・会議室の使用料は半額です。
(2) ホールを使用される場合、準備及びリハーサルでの使用料は、前日・前々日のみ半額です。
 
 ホール・研修室・会議室の使用(一般用)料金表はこちらから→
 施設設備の使用(一般用)料金表はこちらから→
7 関連設備・機器について
(1) 施設設備・機器の使用料は、午前(9時〜12時)、午後(13時〜17時)、夜間 (18時〜22時)の各々の時間帯での使用ごと
  に1回として算定します。
 
(2) 設備・機器の使用についてご不明のことがありましたら、事前にお問い合わせくだ さい。
 
(3) 専門的な技術が必要な設備機器の使用や舞台設備は委託業者を紹介します。技術料は、別料金です。
 
(4) ピアノの調律は、使用される方で依頼してください。
8 自動販売機 
 ホール及び、1階、3階、5階に設置しています。