募集リーフレット
第33回 「金子みすゞ賞」童謡詩募集要項
       
   一般財団法人 山口県教育会
       
趣  旨   人や自然、文化とのかかわりを独自の心象でとらえた金子みすゞの心が蘇るような感性豊かな童謡詩・自由詩を募集する。
   
主  催  (一財)山口県教育会
       
共  催  山口県小学校長会  山口県中学校長会  山口県高等学校長協会 
金子みすゞ顕彰会
       
後  援   山口県教育委員会
       
募集部門  (1)小学生の部  (2)中学生の部  (3)高校生・一般の部
       
応募要領  (1) 作品は、未発表のもので一人2編までとします。 
    (2) 応募作品は、A4判の所定の用紙に縦書きしてください。
1編が2枚以上の場合は右上をとじてください。 
    (3) 応募用紙に、①募集部門 ②住所 ③電話 ④氏名 ⑤題名を記入してくださ い。児童生徒は、①学校名・学年 ④氏名 ⑤題名のみ記入してください。
    応募用紙は 山口県教育会ホームページからダウンロードできます。 
       応募用紙はこちらから
→一太郎様式(表示後「編集ツールを起動(表示画面左上)をクリック
→Word様式(表示後「編集を有効にする」をクリック
     ※ 応募作品の著作権は主催者に帰属するものとし、原稿は返却しません。 
       
応 募 先  一般財団法人山口県教育会 
             〒 753-0072 山口市大手町2-18
                 TEL(083)-922-0383
       
応募締切  令和2年9月10日(木) 
       
審査・賞  主催者が委嘱する審査員により審査し、次の賞を贈ります。
       ○ 山口県教育委員会教育長賞(最優秀) 全部門を通じて 1編(賞状、トロフィー)
     ○ 山口県教育会長賞(優 秀)                  各部門ごと1編(賞状、トロフィー)
     ○ 努力賞(優 秀)                          各部門ごと数編(賞状)
     ○ 学校賞                                       全応募校の中で 1校(賞状、盾)
       
10 審査結果  (1) 令和2年10月中旬に受賞者へ通知します。併せて一般財団法人山口県教育会の情報紙「山口県教育」とホームページに掲載します。 
    (2)    最優秀、優秀の受賞者は、令和2年11月7日(土)に下関市で開催される「第19回やまぐち教育の日・第48回教育県民大会下関大会」で表彰し、最優秀の受賞者には作品を朗読していただきます。